やりたい髪型をうまく伝える方法

こんにちは、大和です😊

今回は、ヘアスタイルを変えようかなって思った時、どうやってやりたい髪型を伝えるのが一番イメージに近く切ってもらえるのか問題です💇‍♀️

結論から言うと、いいなって思った写真を見せるのが確かに一番分かりやすくて早いけど、

実はそれと同時に美容師さんに教えてほしいことがあります。

 

どうしてその髪型がいいなって思ったのか

どの部分が目についたのか

 

です✨

例えば

 

『ここがザクザクしてるところがいいなって思ったんです』→切り揃って重い感じには絶対したくないんだな

『前から見たときのここの丸みがいいなって思ったんです』→そこの部分は適当に乾かしても丸くなるように切るの優先だな

 

とか、髪型ってその人の髪質とか骨格によって完璧再現はできないものですが、

そこの『いいなっ』て思ったポイントをおさえて切ればそれってよく考えたら正解ですし、切って良かったなあって思いますよね♪

あとは逆を言うと

絶対こうはなりたくない

ってものを伝えるのも🙆‍♀️です!

画像だけだと人それぞれ感覚の違いにより『ここがいいよね』って見てるポイントが違うのでズレが生じるのです。

そのズレを少しでも無くしてカットするためにスタイルチェンジなどのカウンセリングの時はいろいろ聞き出します✂︎

好きな感じの服や音楽などは誰かに強く良さを伝えなくても購入してしまえば自分のものになりますが、

髪型だけはどうしてもその場でその人に合わせてオーダーメイドしていくものなので

どこを悩んでいるのか

どう見せたいのか

などのその人の価値観(わがまま)を聞かないとどこもはまらない中途半端な仕上がりになってしまいます。

私も折角切るからには仕上がりをぴったり合ったオートクチュールにしたいと思ってるので、髪型変えようかな、って思ってる方はそこも意識して注文してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top